みさわたけひこの写真日記
by misawa-world
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2016年 06月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 03月
2012年 06月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 02月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
カテゴリ
自宅で花嫁さんになる
何をどう撮るか
結婚写真をはじめる人へ
機材のこと
原点
リンク
その他のジャンル
ブログパーツ
記事ランキング
画像一覧
アクセス解析
<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
来客
f0171932_20397.jpg



サイトを作ったのが2000年の春。
それ以降、HPを見た人がたくさん我が家を訪れるようになりました。

初期の頃は、うちがお店かスタジオだと勘違いしていらっしゃる方がいました。
白い部屋にクリエイティブなイスが置いてあったり・・・とか想像してして来てくれるけど、見事に期待を裏切っております。
ただの自宅兼の写真事務所です。
なのでそれ以降は、事務所の様子を日記風に紹介して
あまり期待しすぎに来てもらうようにしました。
「三澤家は今」のはじまりです。

しばらくすると次はカメラマン志望の人たちが尋ねてくるようになりました。
最初の頃は、うれしくて話を聞いていたけど、
だんだん写真以前に本人に未解決の問題があることに気付いてゆきます。
「カメラマンになってみたいです。」
それを現実逃避の逃げ口上に使っている場合が多くて、だんだん、そういう人たちの相手をするのが疲れて
サイトに「腕に自信のある人だけ来てください」と書くようになりました。
すごく上から目線な書き方だけど、それからはまともなに写真をやっている人が来るようになりました。
花井くんとか。

しばらくすると、
こんどは見物的にやって来る人が多くなりました。
印象としては敷居を半分またいただけで中の様子をうかがっている感じ。
そういうみなさんは、質問はするけど、あまり自分のことは話しません。
こっちとしては
動物園のパンダにでもなった気分で、あまりうれしくありません。
来るからには最低限、自分と家族とスタッフには敬意を示して欲しいと思うのであります。

それ以降、「お友達からはじめましょ」とサイトの隅に書くようになりました。
[PR]
by misawa-world | 2012-06-14 19:59